ポール・クルーグマン教授「トランプが何をやろうが、生産現場を米国内に戻すことはできない」

著名な経済学者のポール・クルーグマン教授は、トランプ次期大統領が海外に移転した製造業の工場を国内に戻させる計画を進めていることについて触れて「トランプが何をやろうが生産現場を米国内に戻すことはできない」とする考え方を示した。クルーグマン教授によると、国内の製造業者が、生産の海外移転を進めてきたのは、生産をアウトソースすることが目的ではなく、生産そのものが既に産業としては時代遅れのものに...

関連性のある記事

サブコンテンツ