「一人旅歓迎」の温泉宿が急増している理由がこちら→

一人世帯の増加に加え、「周りと休みが合わない」、「一人のほうが気楽」、「趣味を追求できる」といった旅行者側の事情や嗜好の変化が推察できる。一方、一人旅を受ける宿泊事業者側の変化もある。都市部でビジネス客向けのバジェットホテルやバックパッカー向けのホステルが増加しているが、地方の温泉でも一人旅を歓迎する宿が増えているのだ。 続きはこちら http://toyokeizai.net...

関連性のある記事

サブコンテンツ