【悲報】宝くじ、遂に売上9000億円割れ→売上低下が止まらない\(^o^)/

都道府県や政令市が2016年度に発売した宝くじの売上額が前年度比7.7%減の8452億円にとどまったことが、総務省のまとめで分かった。前年度を下回ったのは2年ぶりで、9000億円を割り込んだのは1998年度以来。2005年度の1兆1047億円をピークに、売り上げ低下傾向に歯止めがかかっていない形だ。 続きはこちら http://www.jiji.com/sp/article?k...

関連性のある記事

サブコンテンツ