【企業】東芝のNAND事業はサムスン電子の1年遅れ。それを認めたくない日本人と日本企業

1.ノチラ ★ : 2017/07/23(日) 23:25:40.97 中略東芝の半導体事業売却の進展が難航している中、サムスン電子の投資攻勢が続く。従来の有力事業であった薄型テレビや携帯電話から、スマホ事業に成長の軸を変えて成功してきた。そして、ここ最近では有機EL(エレクトロ・ルミネッセンス)や半導体事業の好調が目立つ。  東芝のNANDフラッシュメモリー事業は順調なものの、DRAM...

関連性のある記事

サブコンテンツ