【悲報】日本の人材育成力、世界ランキング前年4位から今年17位に急落

世界経済フォーラムは、それぞれの国がどれだけ健康で教養のある人材を育成して維持できるかを示す2017年の「人的資本指数」を発表した。日本は調査対象130カ国のうち17位で、前年の4位から急落した。今年から指数の算出方法が変わり、雇用における男女格差の比重が上昇。女性の社会進出が遅れている日本に不利に働いた。 続きはこちら 7. そりゃ派遣会社が掃いて捨てる程涌いてきて...

関連性のある記事

サブコンテンツ