米MGMリゾーツ・インターナショナル会長「大阪にIRなら投資額1兆円になる」

大阪府・市が誘致を目指す統合型リゾート(IR)について、米リゾート施設運営大手のMGMリゾーツ・インターナショナルのジェームス・J・ムーレン会長は、実現した場合の投資額が1兆円規模になるとの見通しを示した。日本企業と事業共同体を組むことを想定している。 続きはこちら https://www.nikkei.com/article/DGXMZO22960040R31C17A0LKA...

関連性のある記事

サブコンテンツ