ワーキングプア公務員「非正規の時給は、700円台でやってられない…」

働き方改革が叫ばれ、同一労働同一賃金が企業に求められるなか、地方自治体の非正規職員の待遇改善が遅れている。自治体ごとの非正規の人数や待遇を総務省に情報公開請求して入手・分析したところ、1時間あたりの賃金が800円を下回るケースが続出。通勤交通費を支給していない団体も400を超え、非正規の劣悪な実態が浮かび上がった。 総務省が昨年から今年にかけて実施した「地方公務員の臨時・非常勤職...

関連性のある記事

サブコンテンツ