ミスタードーナツ「セブンが参入して半年ほどは5%の影響受けたが、今はほとんど関係ない」セブンとの戦争の結末キタ━(゚∀゚)━!!

消費はモノからコトへと言われる昨今。ダスキンの経営はそんな経済構造の変化を反映している印象だ。「ミスタードーナツ」とモップのレンタルは苦戦し、家事代行などサービスが成長をけん引。高齢者向け事業の強化にも動いている。山村輝治社長はコトを磨くとともに新型店舗を軸にミスドの立て直しに余念がない。 続きはこちら https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=201...

関連性のある記事

サブコンテンツ