久留米大学教授「NHKの費用は税金で賄おう(or 公共放送をやめてしまうという選択も)」

久留米大学商学部の塚崎公義教授が改善策を提案します。 NHKを税金で運営する、というのが今ひとつの選択肢です。税金でお笑い番組を作る必要はありませんから、ニュースや福祉番組等々に限って放送するのです。もちろん、朝のラジオ体操も。「国営放送がニュースを流すなんて、全体主義国家のやることだ」といった反対意見が出てくることは当然でしょう。政府を信頼している人としていない人がいるわけですから。...

関連性のある記事

サブコンテンツ