【朝日新聞】歴史問題をめぐる理解が国民に浸透していくには時間がかかる。 さらに日本政府にできることを考え行動する姿勢が必要

1: 稼げる名無しさん 2017/12/29(金) 10:48:53.85  慰安婦問題をめぐる日韓両政府の合意について、韓国の調査チームが報告書をまとめた。  交渉の過程にいくつかの問題点があったとし、韓国に不利な「不均衡な合意」となったとの評価を示した。  全体的に、朴槿恵(パククネ)・前政権の失政を強調したい文在寅(ムンジェイン)政権の姿勢がにじみでている。合意をめぐる世論の不満に...

関連性のある記事

サブコンテンツ