埼玉県「遭難事故が多すぎるから、ヘリで山岳救助するの有料(5分5,000円)にするわ」

埼玉県では山岳での遭難事故が去年は63件で、この10年で1.5倍に増加していて、十分な準備をせずに遭難する事故を抑止するため、山で遭難した人たちを県の防災ヘリコプターで救助した場合、燃料費に相当する手数料を徴収する制度を今月1日から始めました。徴収する金額は5分で5000円で、例えば救助に1時間かかった場合は6万円となります。 続きはこちら https://www3.nhk.or.jp/n...

関連性のある記事

サブコンテンツ