2020年東京五輪「11万人以上のボランティアを大募集するよ!みんな参加してね!」

2020年東京オリンピック・パラリンピックに向け、東京都と組織委員会は合わせて11万人のボランティアを募集します。大会ボランティアは組織委員会が8万人を募集し、都市ボランティアは東京都が3万人を募集します。応募の受付は9月の中旬で、大会1年を切った来年の10月から研修が始まるということです。都市ボランティアについては、競技が行われる東京都以外の自治体でも募集が行われます。 続きは...

関連性のある記事

サブコンテンツ