「株はもうかると興味を持つ人が増えてきた」株情報誌の「会社四季報」全国で売り切れキタ━(゚∀゚)━!!

「会社四季報」新春号の売り上げが、前年同期比で5割強増えたことが分かった。今年に入り、個人からの証券会社への問い合わせが急増、日本株への投資熱が見え始めた。みずほ証券の菊地正俊チーフ株式ストラテジストは、「これまでの株価が上がれば売るという個人の姿勢が変わってきている、26年の高値をつけ含み損がなくなったからではないか」と分析、「会社四季報の売り上げ増は、株はもうかると興味を持ち、研究...

関連性のある記事

サブコンテンツ