政府「社保未加入の建設業社は、営業許可の更新や新規取得を認めない」

政府は、建設業者に厚生年金などの社会保険加入を促すため、未加入の場合は営業許可の更新や新規取得を認めない方針を決めた。最低限の労働環境を整える狙いがあり、早ければ、今秋開会が見込まれる臨時国会に建設業法改正案を提出する。高齢化や人手不足に直面する業界に若手を呼び込みやすくする。 続きはこちら https://this.kiji.is/343718017559102561 13...

関連性のある記事

サブコンテンツ