年収1000万円超狙い撃ち こんなに違う所得税負担

1: 稼げる名無しさん 2018/03/11(日) 23:26:57.33 高所得層を中心に所得税負担が増している。AGSコンサルティングの和田博行税理士の協力を得て、ビジネスパーソンを対象にした民間給与実態統計調査(国税庁)から試算した。 注目すべきは「年収700万円」のラインだ。2001年以降、「年収700万円超」以上は所得税額が上昇し、「700万円以下」は軒並み減少している。 ...

関連性のある記事

サブコンテンツ