スマホ市場「頭打ち」の中、世界シェア4位の中国「OPPO(オッポ)」が日本に殴り込みキタ━(゚∀゚)━!!

スマホ世界シェア4位の中国「OPPO(オッポ)」が日本市場参入を果たした。オッポは世界市場でもシェア首位の韓国サムスン、2位の米アップル、3位ファーウェイに次いで4位だ。既に世界30カ国に進出し、満を持しての日本参入とあれば注目せざるを得ないだろう。米調査会社IDCの調べでは、オッポの昨年1年間の出荷台数は世界で約1億1180万台。 続きはこちら https://www.sankeibiz...

関連性のある記事

サブコンテンツ