ホリエモンを崇める人が「新興宗教に洗脳された信者」と似ている理由→

いまも若手起業家などから“憧れの存在”として見られることも多いという堀江貴文氏だが、当の本人はそうした人たちに対して意図的に距離を置いている。堀江氏は「別に目指すのは構わないが、イメージだけを追いかけているのは困りものだ」と語る。いったいその真意はどこにあるのか。 - 中略 - 私は長年、フリーエージェント(組織に雇われない働き方をする人)風の人たちに、教祖のように崇め立てられている。...

関連性のある記事

サブコンテンツ