【悲報】福井のセブンイレブン、オーナーにとんでもない指示を出していた…

福井県のあるセブン-イレブンオーナーは、記録的な大雪を理由に2018年2月6日から7日にかけて、24時間営業の停止を何度も訴えた。しかし、セブン側は要求には応じず、店を開けるよう回答したという。スタッフの出勤も困難で、2月6日から8日にかけて、約50時間不眠で働くことになったそうだ。 続きはこちら https://www.bengo4.com/c_5/n_7720/ 24...

関連性のある記事

サブコンテンツ