【悲報】カシオ、今後の市場拡大が見込めないのでコンパクトデジタルカメラから撤退

カシオ計算機は24日までに不採算のコンパクトデジタルカメラから撤退する方針を固めた。コンパクトデジカメの出荷台数は激減しており、今後の市場拡大が見込めないと判断したもよう。今後は高付加価値なカメラ製品に特化する方針だ。デジタルカメラ事業は2017年3月期に5億円の赤字だった。 続きはこちら https://www.nikkei.com/article/DGXMZO2978348...

関連性のある記事

サブコンテンツ