業務用商品を値上げしたビール業界 → 4月のビール系販売、サントリーは前年比1%増もサッポロは15%減

ビール大手4社の4月のビール系飲料の販売量が14日まとまった。3月に業務用商品を値上げしたアサヒビールに続き、残る3社も4月に価格を引き上げたため、駆け込み需要の反動がビール販売の一部でみられた。第三のビールが好調だったサントリービールが前年をやや上回った一方、サッポロビールが前年割れとなった。 続きはこちら https://www.nikkei.com/article/DGXMZO304486...

関連性のある記事

サブコンテンツ