【悲報】オンキヨーの最終赤字30億円に拡大 ← 米ギブソンの破産法申請のせい…

オンキヨーの2018年3月期業績は連結最終損益が30億円前後の赤字(前の期は7億5200万円の赤字)になったようだ。5期連続の最終赤字で、従来は19億円の赤字を予想していた。イヤホンの生産委託などで提携していた米老舗ギターメーカーのギブソン・ブランズが1日に連邦破産法11条の適用を申請した。営業権の買い戻しなどで追加費用が発生した。 続きはこちら https://www.nik...

関連性のある記事

サブコンテンツ