【驚愕】売上高日本一のショッピングセンターは「成田空港」、数年後1,500億円規模になると判明する→

今月で開港40周年を迎えた成田空港が、ショッピングセンターとしての存在感を高めている。成田空港の商業施設の2018年3月期の売上高は、前期比14.8%増の1246億円に達した。アジアを中心とした訪日客の増加によって、国際線の外国人旅客数は同11.5%増の1594万人。追い風を生かすべく、ラグジュアリーブランドの免税店を拡充するなどの積極策を打ったことが奏功した。運営する成田国際空港(NAA)は中期...

関連性のある記事

サブコンテンツ