トランプ大統領「中国ZTEの事業の停止は、アメリカ企業にも損害を与えている。だから1,400億円で制裁解除してやる」

アメリカのトランプ政権は、北朝鮮やイランに違法に通信機器を輸出していた問題で制裁を科していた中国の大手通信機器メーカー、ZTEの制裁を解除することなどで合意した、と複数の地元メディアが伝えました。 - 中略 - トランプ大統領は22日、「ZTEの事業の停止は部品を販売しているアメリカ企業にも損害を与えている」と述べて、日本円で1400億円余りの罰金を要求する代わりに制裁措置を見直す考え...

関連性のある記事

サブコンテンツ