みずほFG、まさに背水の陣!「3度目」失敗の許されないシステム移行が始まる…

みずほフィナンシャルグループ(FG)は9日から、銀行業務をつかさどる基幹システムを新型に移す作業を始める。作業は1年がかりで、週末に現金自動出入機(ATM)が一時使えなくなるなどの影響が利用者にも出る。過去に2度の大規模なシステム障害を起こし、「3度目」は許されないだけに、作業の現場は緊迫している。 移行するのは、預金や振り込み、融資、為替といった銀行の生命線となる業務を担う「勘定系システム...

関連性のある記事

サブコンテンツ