東京都「東京五輪の費用の一部をふるさと納税で賄ってもらう」

東京都は2020年に開く東京五輪・パラリンピックの費用の一部をふるさと納税で賄う検討に入った。都民や東京都以外に住む人に制度を利用して寄付をしてもらい世界的なイベントに参加する意識を高める。都にはふるさと納税で地方に流出している税金を取り戻したいとの思いもあるようだ。 続きはこちら https://www.nikkei.com/article/DGXMZO31577280Z00...

関連性のある記事

サブコンテンツ