人手不足、先進国で「成長の壁」← 壁を乗り越えるには「生産性を高める施策」が重要

先進国で失業率が下がっているのに、賃金がなかなか上がらない。背景にあるのが、人手不足が足かせとなって経済の活力が落ちる供給側の要因だ。企業は成長への期待を失えば、賃上げをためらう。人手不足の壁を乗り越えるには、生産性を高める施策が一段と重要になる。 続きはこちら https://www.nikkei.com/article/DGXMZO32740710X00C18A7SHA00...

関連性のある記事

サブコンテンツ