世界席巻の中台勢が襲来 → シャープ、Appleに次ぐスマホ国内2位の座を固められるか?

シャープは6月、スマートフォンの「AQUOS(アクオス)R2」など2機種を発売した。昨年から通信3社に提供するブランドを共通化するなどの戦略で国内スマホのシェア2位を獲得し、新製品投入で地位固めを目指す。だが、ほかの国内メーカーが次々と撤退したという面もあり、世界を席巻する中国や台湾のメーカーも日本でのシェアを広げようとしている。シャープ製スマホの正念場はこれからだ。 続きはこちら htt...

関連性のある記事

サブコンテンツ