テスラ元社員が、米国証券取引委員会(SEC)に公式内部告発キタ━(゚∀゚)━!!

Teslaの元従業員で解雇された後訴訟された人物が、米国証券取引委員会(SEC)に正式な内部告発を行い、同社が投資家を欺き顧客を危険にさらしたと訴えた。 Martin Trippは、内部告発、証券、投資、詐欺、雇用を専門とする法律事務所であるMeissner Associatesを代理人に立てている。Teslaは内部告発に関する質問に対して回答していない。 この告発は、Tesla、同社CEO ...

関連性のある記事

サブコンテンツ