【驚愕】「世界貿易戦争」に日本企業はのん気過ぎ!対策をとっている企業はたったの0.5%wwwwwwwwwwww

中国への貿易制裁や、欧州連合(EU)や日本を含む鉄鋼製品の関税引き上げなど、 トランプ米大統領が仕掛ける貿易戦争をきっかけに、保護貿易主義的な政策が世界的な広がりをみせはじめている。 こうしたなか、日本企業の約6割が「自由貿易」が望ましいと考えており、約3割が保護貿易の高まりによって自社に「マイナスの影響」があると心配していることがわかった。 しかし、具体的な対応策をとっているところは、わずか...

関連性のある記事

サブコンテンツ