【不動産】マンション平均、価格過去2番目の高さ 5962万円 首都圏上半期、バブル超え

1:ばーど ★ 2018/07/17(火) 17:37:58.85 ID:CAP_USER9.net  不動産経済研究所は17日、今年上半期(1~6月)に発売された首都圏(1都3県)のマンションの1戸当たりの平均価格が前年同期比1.3%上昇の5962万円だったと発表した。バブル期の1990年(5935万円)を超え、上半期として過去最高だった91年の6450万円に次ぐ2番目の高水準となった。上昇は...

関連性のある記事

サブコンテンツ