世界の富裕層が選ぶ「我が子の留学先」ってどこなの?

現代の日本の子どもたちは、たいへんです。英語教育改革による小学校からの英語科目の導入やその後の入試改革など、まさに激動の変化の中を生きることになります。 ただ、海外に目を向けてみますと、日本と同じく子どもの教育は最も重要なテーマの1つとなっています。特に教育におカネをかける余裕がある富裕層は情報収集に余念がありません。 今回は、そんな富裕層の子どもたちが世界中から集まるユニークな教育機...

関連性のある記事

サブコンテンツ