【画像】就活生が「残業ゼロ企業」を追い求めるワケ →

いまどきの就活生が会社を選ぶ最大の決め手は「残業が少ないこと」だという。なぜ最近の新人社員や就活生は働くことの熱量が低いのか。人事ジャーナリストの溝上憲文氏は「大学時代に6割の学生がブラックバイトを経験していることが労働環境優先の企業選びの大きな要因」と分析する。どんな経験が学生を委縮させているのか――。 続きはこちら http://president.jp/articles/-/25686 ...

関連性のある記事

サブコンテンツ