トランプ大統領「貿易摩擦で国内農家に悪影響が出ている。最大120億ドル(約1兆3千億円)の救済策を実施する」

トランプ米政権は24日、中国や欧州との貿易摩擦で国内農家に悪影響が出ていることを受け、最大120億ドル(約1兆3千億円)の救済策を実施すると発表した。大豆など米国の農畜産品が各国の報復関税の対象となり、農家に不満が広がっている。11月の中間選挙に向けてトランプ大統領や与党・共和党の地盤である農業州の支持をつなぎ留める狙いがありそうだ。 続きはこちら https://www.nikkei.com/...

関連性のある記事

サブコンテンツ