【デノミ】ベネズエラ、ハイパーインフレに対応するため通貨3ケタ切り下げ → 5ケタ切り下げへ!

南米ベネズエラ政府は25日、ハイパーインフレに対応するため、通貨の単位を5ケタ切り下げるデノミ(通貨単位の切り下げ)を実施すると発表した。これまで3ケタを切り下げるとしてきたが、国際通貨基金(IMF)が同国の物価上昇率について年内にも100万%に達すると発表するなど上昇ペースが加速しており、対応しきれないと判断した。 マドゥロ大統領が経済再建策を発表する中で明らかにした。従来の計...

関連性のある記事

サブコンテンツ