パチンコ企業「カジノええなぁ…パチンコ業界はもうオワコンだし…」

カジノを含む統合型リゾート(IR)実施法が成立し、2020年代前半にも国内でIRが開業する。巨額のカジノマネーを取り込もうと、パチンコ関連企業が運営に向けて動き始めている。熱視線の背景にあるのが、本業であるパチンコの不振だ。 アジア有数のハブ空港、韓国・仁川空港から車で3分の好立地に昨年4月、IR「パラダイスシティ」が開業した。ホテルや会議場のほか、韓国最大級の外国人専用カジノがある。 続きは...

関連性のある記事

サブコンテンツ