「あえて非正規」4割増!働く時間や場所の自由度を求める人が増えている模様 →

働く時間や場所の自由度を求めて非正規雇用を選ぶ人が増えている。総務省によると、4~6月時点で「都合のよい時間に働きたいから」非正規で働く人は592万人で、5年前から44%増えた。人手不足を受け、賃金が上昇したり厚生年金に加入できたりと待遇改善が進んだことが大きい。企業は働き方改革を急ぐが、多様な働き方の実現にはなお課題が残る。 続きはこちら https://www.nikkei.com/arti...

関連性のある記事

サブコンテンツ