【悲報】トルコ大統領「利上げは不要」 トルコリラさらに下落クル━(゚∀゚)━!?

トルコのエルドアン大統領は12日、北東部トラブゾンで演説し「自分が生きている限り、金利のわなには落ちない」と述べた。通貨リラの相場安定のため不可欠とみられる中央銀行による政策金利の引き上げに否定的な考えを強調した。金融市場で失望が広がり、トルコの債券や株式から一段の資金流出を招く恐れがある。欧州や他の新興国への波及も懸念される。 続きはこちら https://www.nikkei.com/art...

関連性のある記事

サブコンテンツ