【悲報】進まない証券マイナンバーの年末期限、周知強化が課題 → 取得率6月末で47.7% 

株や投資信託などの取引に必要となるマイナンバー(社会保障と税の共通番号)の届け出が進んでいない。証券会社への提出期限が2018年末に迫る中、日本証券業協会は「多くの投資家に知られていない」と焦りを隠さない。19年度税制改正要望で優遇措置を求めるなど、制度の認知や理解の拡大を図る構えだが、マイナンバーへの警戒感も根強いだけに効果は未知数だ。 続きはこちら https://www.jiji.c...

関連性のある記事

サブコンテンツ