【悲報】日本の政治家「消費税こわい」偏る負担で社会保障はもう限界…

大なり小なり消費税におそれの念を抱くのが、日本の政治家というものだろう。おそれに立ち向かうか避けようとするか。それが問題だ。 政府が消費税率を5%から8%に上げたのは2014年4月。11月、安倍晋三首相は次の10%への増税を17年4月に1年半遅らせた。年度上期の実質成長率がマイナスを記録したからだ。 続きはこちら https://www.nikkei.com/articl...

関連性のある記事

サブコンテンツ