楽天「自社運営のスタジアムで、キャッシュレス決済を原則とする」

「楽天」は、自社が運営する2つのスタジアム内での買い物について、現金での支払いの受け付けをやめスマートフォンなどで支払いをするキャッシュレス決済を原則とすることになりました。 このうち、プロ野球・楽天の拠点、仙台市の「楽天生命パーク宮城」では、4月2日の開幕戦からスマートフォンなどでのキャッシュレス決済を原則とします。利用できるのはクレジットカードのほか、楽天が事業化している電子マネーとQR...

関連性のある記事

サブコンテンツ