麻生財務相「石油や食品は値上がってるけど、それ以上に所得も上がってるでしょ」

麻生財務相「雇用・所得環境は改善しているという認識に変わりはない」 毎月勤労統計の不正問題にからみ、野党が昨年の実質賃金の伸び率がマイナスだと指摘していることについて、麻生太郎財務相は1日の閣議後記者会見で、「雇用・所得環境は改善しているという認識に変わりはない」と述べた。 - 中略 - これに対し、麻生氏は「原油価格の上昇や生鮮食品の価格上昇などで(実質賃金が)一部押し下げられる面があるの...

関連性のある記事

サブコンテンツ