【損失補填】FXトレーダー「アカン!ロスカで損失だ!」東郷証券「ええで^^」

東京の東郷証券がFX取引で損失を出した複数の顧客に対し、金融商品取引法で禁じられた損失補填(ほてん)を行っていた疑いがあるとして、証券取引等監視委員会が5日、本社などの強制調査に乗り出したことが関係者への取材で分かりました。 強制調査を受けたのは、東京 港区に本社がある東郷証券とその関係先です。 関係者によりますと、東郷証券は外貨を売買するFX取引を中心に取り扱っていますが、FX取引で...
サブコンテンツ