ノーベル賞予想日本の3人に注目 京大2人(医学・化学)プリンストン大1人(経済学)

1: 稼げる名無しさん 2019/09/26(木) 07:37:56.98  米情報会社クラリベイト・アナリティクスは25日、ノーベル賞を受賞する可能性が高い研究者を発表した。毎年選定しており、今年の19人に日本人は含まれなかったが、過去に選定した日本人の中では、医学生理学賞で森和俊京都大教授、化学賞で北川進京大特別教授、経済学賞で清滝信宏米プリンストン大教授の3人に注目すべきだとした。 ...

関連性のある記事

サブコンテンツ