【凄い】苦学の弁護士、県立高校に通う生徒の大学進学向けの奨学金を設立 「夢を持ってほしい」1億円拠出 月5万×4年間

1: 稼げる名無しさん 2019/10/14(月) 12:24:13.13 岐阜市天神町、廣瀬法律事務所の弁護士廣瀬英雄さん(78)が、同市周辺の県立高校に通う生徒の大学進学を支える奨学金基金を設立した。高校から推薦された大学進学者に毎年度5人を上限に、1人月5万円を4年間、返済の必要のない給付型で支給する。苦学して弁護士になった経験を持つ廣瀬さんは「学費に苦労している優秀な若者を支えたい」...

関連性のある記事

サブコンテンツ