台風19号被害で防災用品が爆売れしている模様

1: 稼げる名無しさん 2019/10/21(月) 12:30:29.08 台風19号が東日本に接近していた今月11~12日、首都圏のスーパーでは電池やろうそくの販売金額が前年比20倍前後に達していたことが日経POS(販売時点情報管理)の分析でわかった。飲食料品でも水が前年比5倍、マグロ缶詰が同8倍を記録した。企業は欠品が予想される商品の発注を増やすなどの対応をとったが、災害時の供給体制には...

関連性のある記事

サブコンテンツ