ひきこもり、40代が最多 支援先は若年層が中心

1: 稼げる名無しさん 2019/10/27(日) 23:09:18.48 ひきこもり状態の人は40代が最多だが、支援を受けているのは20~30代が多い――。 ひきこもりに関する実態調査をした都道府県・政令指定市への取材で、こんな構図が浮かんだ。 40代以上の当事者をいかに支援につなげるかが課題になっている。 朝日新聞が47都道府県と20政令指定市にアンケート。32自治体が実態調査...

関連性のある記事

サブコンテンツ