日本経済最大の構造問題→人口減は潜在成長率の低下に直結する

1: 孤高の旅人 ★ 2016/02/27(土) 11:38:35.49 ID:CAP_USER*.net 人口減、潜在成長率の低下に直結 日本経済最大の構造問題 急速な少子化で日本の生産年齢人口は減り続け、それが財政・経済の重荷となる「人口オーナス」状態にあるとされる。その影響で労働力や生産性を中心に伸び率が下がり、それらの伸びから経済成長力を導き出す潜在成長率は、1980年代の3、4%程度...

関連性のある記事

サブコンテンツ