ロキソニンの「重大な副作用」 厚労省「言葉の誤解がある」

1: 稼げる名無しさん 2016/03/24(木) 16:25:18.98 ID:CAP_USER*.net  解熱鎮痛剤として広く使われている「ロキソニン」の使用上の注意に、「重大な副作用」として小腸・大腸の閉塞・狭窄などが追記されることになったというニュースが、ネットで話題になっている。 このニュースを見た人の中には、「ロキソニン」という薬に重大なリスクが見つかったのだと受け止めている人...

関連性のある記事

サブコンテンツ