財務省「国の借金が1053兆円になりました!国民1人当たりなんと830万円!!!」

国の借金1053兆円、国民1人当たり830万円 6月末時点 財務省は10日、国債や借入金、政府短期証券をあわせた「国の借金」の残高が6月末時点で1053兆4676億円になったと発表した。3月末から4兆1015億円増加した。長期国債の残高が増えたことが響いた。今年7月1日時点の総務省の人口推計(1億2699万人、概算値)で単純計算すると、国民1人当たり約830万円の借金を抱えていることになる。 ...

関連性のある記事

サブコンテンツ