【医療】「環境最悪企業」と言われるモンサントを買収したバイエルの狙い

1.海江田三郎 ★ : 2016/09/24(土) 13:06:47.10  9月14日に世界の主要紙はドイツのバイエル(BAYER)が米国のモンサント(MONSANTO)を買収したことを報じた。買収金額は660億ドル(6兆6600億円)。前者はアスピリンで有名な医薬品と農業化学品の世界企業で、後者は遺伝子組み換え種子(GMO)のパイオニアで世界シェア90%の企業である。2015年度の両...

関連性のある記事

サブコンテンツ